USDCAD分析 2017-08-13

canada1

以下は、先日「RSIは週足で機能しやすい」で取り上げた、USDCDAの直近の週足チャートです。

USDCADWeekly_20170813
先々週は、200日SMAをサポートに大きく反転しましたが、先週は十字線に近い週足を形成しました。

FX Empireのテクニカル分析をEmbedしておきます。

– 1.27を上抜けずに十字線を形成、いったん小幅反落の可能制が高い
– 反落は押し目買いの好機
– 長期上昇トレンドは継続
– 先々週の大きな上昇後に先週は小幅反落、今後1.27を上抜ければ1.30を目指すとみられるが時間を要するかもしれない

下記は4時間足です。50EMA(青)に注目です。
USDCAD4H_20170813