海外ノマドライフのFX

まずは老子の言葉を引用します。

「生きることの達人は、仕事と遊び、労働と余暇、心と体、教育と娯楽、愛と宗教の区別をつけない。何をやるにしろ、その道で卓越していることを目指す。仕事か遊ぶかは周りが決めてくれる。当人にとっては、常に仕事であり遊びでもあるのだ。」

以下は、本田直之さん著「ノマドライフ」からの抜粋です。

ノマドはもともとは遊牧民をさす言葉でしたが、今では新しい生き方を称するときに使われています。わたしは、ノマドライフというのは単なる「場所にとらわれない働き方」ではない、とも考えています。
単なるテクニックや新しい働き方にととまらず、仕事や住む場所、生活、趣味などを含めたライフスタイル全般の話といっていいでしょう。
仕事と遊びの垣根のない、世界中どこでも収入を得られるノマドビジネスを構築し、2ヶ所以上を移動しながら、快適な場所で生活と仕事をすることで、クリエイティビティや効率性、思考の柔軟性が向上し、それがいいスパイラルになるライフスタイル。これがわたしにとっての「ノマトライフ」です。

私(当ブログ管理人)が考えるノマドライフスタイルとは;
『自分の意志で自分の好きな海外の国に拠点を移し、仕事と遊びの区別なく複数のアクティビティから収入を得ることで自由を手に入れる生活スタイル』です。

当ブログでは、「ノマドライフスタイル」に焦点をあてています。「ノマドライフスタイル」は、「ノマドワークスタイル」、すなわちITツールやクラウドサービスを駆使して仕事場を決めずに移動する仕事のスタイルよりも広い、生活スタイル全般の考え方です。

当ブログでは、仕事と遊びの区別なく複数のアクティビティをから収入を得ることで自由を手に入れるためには;

  • FX、特に自動売買によって副収入を得る方法がとても相性がよく、
  • また海外に居住している場合には、FX取引が国内に居住するよりも断然有利な条件で行えるため、さらにおすすめである

ことをお伝えしていきます。

私は、現在、海外で本業を持っています。FXの取引だけで生計をたてる「ノマドトレーダー」とは方向性が違います。私は、FXの自動売買が、海外ノマドライフスタイルのなかで副収入の一部であることが理想と考えています。