FxProもBrexit対応でレバレッジ制限

Breakfast

昨日のAxioryに続いて、FxProからも本日下記のメールが届きました。

XXXX各位

6月23日英国の欧州連合離脱投票実施に伴い、金融市場では市場のボラティリティが大きく変動することが予想されます。この影響で、トレーダーの皆さまにも大きな損失が生じる可能性がございます。

このイベントによるお客様への影響を軽減するため、欧州連合離脱投票実施中、前後の日程におきまして、影響があると思われる商品のレバレッジを低く設定させていただきます。新しい必要マージン率は、2016年6月17日から6月24日までの期間、適用されます。

すでにお持ちのポジションにも影響がありますことをご留意ください。マージンコールおよびストップアウトを避けるためにお持ちのポジションの数個をクローズしていただくか、ご入金にて十分に余剰金を保持していただくことをお勧めいたします。

新しい必要マージン率につきましては次の通りです:
GBPを含むメジャーなクロス通貨ペア* 2% (1:50)
GBPを含むマイナーなクロス通貨ペア* 4% (1:25)
GBPを含むエキゾチック通貨ペア* 8% (1:12.5)
すべての欧州ユーロを含むペア(EURGBPは除く)* 1% (1:100) % (1:100)
ヨーロッパ系のインデックス商品(Spot & Futures) * 5% (1:20)
ヨーロッパ系の株式銘柄 * 15%(1:6.66)